ダンスインストラクター

ダンサーのアルバイトや副業

stepone ikebukuro118 views

プロダンサーになるために一生懸命に勉強をしていると言う人も多いものですが、はじめの頃はダンスではなかなか生活をしていくだけのお金を稼ぐ事は難しいものです。そのためプロダンサーを目指す人の多くはアルバイトや副業で生計を立てていると言う人が多く、その中にはいろいろな仕事をしている人も少なくありません。

比較的多いのがコンビニのアルバイトや昼間は普通の会社で様々なアルバイトをしていると言うケースですが、このような仕事ではなかなかダンスの練習をすることもままならなくなってしまうことが多いため、なかなか上達をすることができないものです。そのため効率的に下積み期間を過ごすことができずに、そのアルバイトや副業に取られる時間が多くなってしまい、ダンサーになること自体を諦めてしまうと言う人も少なくありません。

その中で人気のアルバイトがダンスインストラクターです。最近ではダンスが学校の必修科目に取り入れられているなど非常に普及し始めているため、ダンスインストラクターの仕事は意外と多くなっているのが実態です。そのためプロダンサーを目指す人にとっては意外としやすいものとなっており、またそのチャンスもたくさんあるのがメリットとなっているのです。

ダンスインストラクターと聞くとプロのダンサーが教えてくれるものだと考えている人も多いのですが、実際にはこのような人の場合にはその費用も非常に高額になり、また本業で忙しいためになかなか直接教えてもらえる機会を持つ事は非常に難しいものとなっています。一般的なインストラクターの場合にはこのプロダンサーの卵である下積みを行っている人であることが多くなっており、見習いの人のアルバイトにも非常に適したものとなっているのです。

見習いとは言え一般の人に比べればはるかに高い技術を持っており、またプロダンサーを目指しているので日々努力を重ねているため非常に効果的に指導をしてくれる人が多いのが特徴です。また本人にとっても常にダンスと接していることができるので他のアルバイトをする場合に比べて上達も早く、プロダンサーになるためには非常に効率の良い仕事と言うことができます。ダンスインストラクターは一般の人にダンスを教えるのが仕事ですが、同時に自分自身の技術を磨くためにも非常に効果的なものとなっており、最近ではダンス人口も増えたことにより多くのプロダンサーを目指している人がその仕事を行っているのが実態です。