≪JDSダンスフェスティバル11月23日(木:勤労感謝の日)≫

朝の9時からティアラこうとうで開催されたJDSダンスフェスティバルは34回目と歴史ある競技イベントです。
ジャッジは浅野勉先生、以前ステ池の講師をお願いした家泉先生を育てた往年の名選手です。

ステ池からの参加者は男性7名、女性5名でした。
今回のフェスティバルは参加者約100名でステ池はユースに次ぐ大所帯でした。

今回は種目にかかわらず10区分出られるので、人気の有無で出場者の数に大きな差がありました。
ワルツやルンバと言った人気のある種目は多めになります。
踊れる種目の少ない初心者への配慮が反映された結果です。

サークルの仲間が大勢出ていると毎回のように応援できるので楽しかったですね。
特に今回は決勝戦へ勝ち残った組が59組もあったので、ほとんどの決勝で応援する事ができました。

優勝組数が19組もあって成績発表でもものすごく盛り上がって、チョッと迷惑だったかも。
全部で40区分ですから、約半分をステ池が持って行ったのですから凄い成績です。
結果、優勝19、準優勝9、決勝戦に進出し貰った賞状の数91枚でした。

 
【今後のイベント】
2017年12月19日(火)クリスマスナイト(例会)

担当:どら

≪11月21日(火)の活動報告≫

チャチャチャ第3週目。
今週の参加者は男性8人、女性13人くらいだったと思います。
最初から女性が多くて女祭り状態でした。
後半から男性も増えて来ましたが、毎回男が多かったり女が多かったり、ちょうど良い人数の日が少ないのは何故なんでしょうか。

急に寒くなって来て体育館の例会が辛いなと思っていたら、ストーブが出動しました。
広い体育館を全部暖めるのは無理ですが、休憩時間にチョッと身体を暖めるのにストーブはありがたいです。
でもこれからは、動きやすく暖かく脱ぎ着がしやすい上着があった方が良いかも知れません。

さて、来週は三信先生がお休みで代わりに名越組が来てくれる事になっています。
アマチュアではありますが、全日本の代表選手に選ばれたバリバリの現役選手です。
そんな訳で、今週でステップを完成させなくてはならないので、チョッと急ぎ足でステップを教わりました。

追加のステップはクロス・ベーシック、ターキッシュ・タオル、ナチュラル・トップです。

クロスベーシックとターキッシユタオルはワパチャタイミングと言うタイミングの取り方をします。

通常は2、3、4&1ですが、ワパチャタイミングでは(2)&3、4&1となり、2を踏まず1のままキープして2の終わり(タイミング&)に2の足を踏みます。
クロスベーシックでは一般的だけど、ターキッシュタオルでは初めてやったので結構難しかったですね。

来週は三信先生と違った視点でチャチャチャを教えて貰えると思うので、お楽しみに。

【今後のイベント】
2017年12月19日(火)クリスマスナイト(例会)

担当:どら

≪11月14日(火)の活動報告≫

チャチャチャ第2週目は、男性12名、女性11名の計23名でした。うち体験2名。

チャチャチャ第2週は、各種シャッセの復習から入りました。

新しい足型として、アイーダ、キューバンロックなどの足型について習いました。アイーダで女性を回転させる時は女性の手の小指側の側面に働きかけるようにリードするなど、詳しく教えていただきました♪

講習後はいつものお店に10名くらいで、ご飯を食べに行きました!

【今後のイベント】

2017年11月20日(月)JDS向け練習会

2017年11月23日(木:勤労感謝の日) JDSダンスフェスティバル
2017年11月25-26日(土日) ダンス合宿inNWEC

担当:かずと