≪7月16日(火)の活動≫

参加者は、男性10人・女性6人の計16人でした。

まず最初の基礎練では、ボディを引き上げながら足を寄せる
練習をしました。

次は、先週までのステップの復習です。

『リバース・ベーシック・ムーブメント』【1a2 3a4 5a6 7a8】
『ウイスク』(7a8でPPに回転)【1a2 3a4 5a6 7a8】
『サンバ・ウォーク in PP』【1a2 3a4 5a6】
『サイド・サンバ・ウォーク』【7a8】
『クリス・クロス・ボタフォゴ』【1a2 3a4】
『クリス・クロス・ボルタ』【5a6a7a8】
『クリス・クロス・ボタフォゴ』【1a2 3a4】
『クリス・クロス・ボルタ』【5a6a7a8】
『ウイスク』(徐々に左に90度回転)【1a2 3a4 5a6 7a8】
『リバース・ターン』【1a2】

注意点として、まずラテンのホールドですが、
先生が言ってた通り、教科書には6インチ(約15cm)離れると
書いてあります。けっこう近いですね。

ただ、サークルでは、いろんな体格差の人と踊ることが
多いため、この通りではなくても良いと思いますが、
離れすぎて、あまり前傾姿勢にならないようにしましょう。

もう1つ、ボタ・フォゴの1歩目は、あまり大きくステップを
踏まない方が良いとのことでした。

次は、今週の追加ステップです。

『トラベリング・ボタ・フォゴ・バック』【3a4 5a6 7a8 1a2】
『サンバ・ウォーク in PP』【3a4 5a6】
『サイド・サンバ・ウォーク』【7a8】

後半は、先週までのステップと同じですが、最初の
『トラベリング・ボタ・フォゴ・バック』が、あまり馴染みのない
ステップだと思います。どっち向いたら良いのか分かり辛い
ステップですね。

男子は、『リバース・ターン』を壁斜めに背面して終わり、
『トラベリング・ボタ・フォゴ・バック』の1~3歩で左へ
1/4回転、4~6歩で右へ1/4回転、7~9歩で左へ1/2回転、
10~12歩で左へ1/8回転します。

さて、今どっち向いているでしょうか!?

正解は『LOD』です。

分かり辛いステップなので、また来週練習しましょう。

ミーティング後は、踊りこみ中心の復習会をやったあと、
25周年パーティーに向けて、群舞の練習をしました。

参加者募集中ですので、パーティーに参加する方は、積極的に
参加してください!

《今後の予定》
●9月1日(日):JDSダンスフェスティバル
 詳細はこちら↓。
 http://jds2013.jimdo.com/
●9月21日~22日(土日):ダンス合宿@NWEC(武蔵嵐山)
●9月28日(土) ステ池25周年記念Party@ティアラ江東

担当:田中氏