2013年10月

ステ池25周年記念パーティー@ティアラこうとう

ばあたんです。
パーティーの報告します。
13:30-20:30
第一部108名
第二部97名でした。
通しで参加された方も半分だけの方もお疲れ様でしたー

まずは
第一部
会長くまちゃんの挨拶ではじまり
いつもとは違うまじめな?EXILEでの群舞
皆さん意気があって盛り上がりました。

のんたん&しまこ
ひでちゃん&まりりん
のアマデモもさすが競技選手というデモで盛り上がりました。

そして
プロ・デモンストレーション
松本光祐・希望組(JDC東部総局スタンダードB級・ラテンアメリカンSA級)
世界レベルのダンスに魅了されて
記念撮影へ

素晴らしいダンスを見て第二部へ
ベンさんの乾杯でスタートしました。
光祐・希望先生のダンスの力かアルコールの力か
息のあった?ステ池メンバーのヴェニーズフォーメーションから始まり
姉妹サークルステップワン月島のルンバフォーメーション
べんさんこと金丸&浅井組デモンストレーションと続き

再び群舞
こちらもさらにパワーアップしていました。
そして
メンバーの歌に合わせて踊りました。

ざっと簡単に書きましたが、
これを見てパーティーに参加したかったけど参加できなかった方、
また参加したい方も次回をお楽しみにしてくださーい。

担当:ばあたん

≪10月1日(火)の活動≫

10月はタンゴです。
週末のパーティの燃え尽き症候群だったのか、参加者が非常に少なく密度の濃い(寂しい)講習会でした。
参加者は、男性4名・女性8名(内体験1名)、合計12名です。

講習開始前にタンゴの予習会をしようと意気込んで早めに行っても人が来なくて意気消沈。
15分前に先生が来た時点で4~5人しかいなかったので、予習はしませんでした。

7時からのタンゴ講習では基本の部分を非常に細かく教わりました。
タンゴホールド
左に1/16~1/8回転して、右足を半分引いて立ちます。
つま先は内向きにせずに平行にします。
男子は腕を右肘から下方に伸ばします。
通常のホールドは右手の平は肩甲骨に置きますが、もっと下の方に刺すように伸ばします。
女子左手は男子二の腕の裏に置きます。
その際、親指を引っ掛けるようにすると男子がこそばいので、5指を揃えて下さい。
膝は軽く緩めますが、低くなるほど膝を曲げてはいけません。

タンゴウォーク
進行方向に向けて真っ直ぐ進みます(2歩程度のウォークの場合左カーブは意識しない方が良い)
真っ直ぐ進む中でボディが左に回転していきます(2歩目はサイドリーディング)。
送り足は次のステップまで後ろに残す。
そのため無駄に歩幅が大きくなる事は無くなる。

カウント
通常S、Qで音楽をとるが、人によってSやQの長さが違うので1234でとると音楽に合いやすいそうです。
今月のステップには、分かりやすいように両方載せましたので、参考にして下さい。

http://stepone-ikebukuro.jp/stepone_site/step/201310T.htm

アウトサイドへのリード
オープンリバースターンでアウトサイドへのリードのやり方の質問がありました。
ウォークではボディは左回転、その後右回転し、最後に左回転する。
ボディが絞られる事によりスムーズに踊れるようになります。

ステップは、ウォーク、リンク、クローズド・プロムナード、バックコルテ、ウォーク、オープンリバースターンまで。
ベーシックステップの中でもポピュラーなステップですから、パーティでは必要充分と言えるでしょう。

復習会は時間いっぱいまでタンゴの踊り込みをしました。
例会の後は月初めの飲み会で桜に行って盛り上がりました。

《今後の予定》
●11月10日(日) 登山部主催「筑波山紅葉狩り散策ハイキング」
●2014年1月   新春パーティ@池袋勤労福祉会館

担当:どら

≪9月24日(火)の活動報告≫

もはや遠い記憶の彼方です…(。-_-。)
すみません、昨日の夕飯も思い出せないので、かなり怪しい記憶ですが、この日はルンバを習いました(^^;;

基礎練習として、踏み替えのクカラチャをやった後、今月のステップへ。
詳しいステップについてはHPをご参照くださいσ(^_^;)
ここでは、男女のリード&フォローのタイミングの違い、表現の仕方などを教わりました。
男女同一のタイミングで動くことはまずなく、必ず男性の合図(リード)を感じてから素早く動く…とのことです。
なかなか体験してみないと難しいので、練習あるのみ!ですねσ(^_^;)

レッスンの後は、パーティー直前とのことで、群舞の練習をしました。
みんな、1ヶ月半本当に一生懸命頑張りました(T ^ T)ありがとう♡

おしまい。

担当:まるみ